HOME > ロジスティックス > 搬入、搬出
 
 
 
▶ エアキャスターシステム
( 空气垫 )
( 空气垫背面) ( 空气注入管 )

エアキャスターシステムの概要及び作動原理
エアキャスターシステムは圧縮空気を特殊制作したクッションに入れ圧縮させて地面と接触面の間で空気が抜くようにして摩擦を減らして重い物体も簡単に移動させるように作った画期的なシステムで御座います。

エアキャスターの長所
  方向に関係なく自由に易しく動かせます。
  新しい製品にも易しく適用されますので効用が高いです。
  固定したクレーンとレールの空間が必要なくて効率てきです。
  多様な製品構成(0.1tから1,000tまで重量物運搬可能)
  精密度高い位置調節が可能でエネルギー消費が大幅減少になります。
  維持費用を最小化に出来るし、移動道具が必要じゃありません。
  狭い通路でも易しく動かせるし、その位置で360度回転が可能です。
  振動がなく移動が可能で、騒音がなく埃がないです。
  投資費用を減らせます。