HOME > ロジスティックス > 一貫運送
 
 
 
 
 
航空にて船籍するのは物流費用の負担になり、コンテナにて船籍するのは危険負担が大きい重量貨物
  1) 半導体,LCD,PDP等精密装備類
2) LCDパネル、 偏光フィルム
3) 部品及び資材類
4) その他,重量物及び BULK貨物類
韓,日間エアサス一貫運送サービス
  1) NIKON,CANON,TEL,TORAY,ADTEC,HITACHI,SOKUDO,HHT等
2) SAMSUNG,LG DISPLAY,HYNIX,LG化学等
韓、中間エアサス一貫運送サービス
  1) HYNIX
2) BOE
3) C.O.C.
 
航空対比物流費は節減しながら航空船籍に 準じる安全なサービス提供を貰えます。
  -> 貨物荷役(移籍)作業を最小限にする。
全体輸送時間は航空船籍と差があんまりありません。